水道局から指定された水道修理業者が良い理由

優良業者を探したいなら「水道局」のお墨付きがあるところがベスト 優良業者を探したいなら「水道局」のお墨付きがあるところがベスト

水漏れ修理を依頼~指定水道修理業者と非指定業者の比較~

男性

水漏れによるトラブルが起きてしまい、水道修理業者に依頼しようと考えた際、選択肢として水道局から指定された水道修理業者か非指定業者があります。この2つの業者は主にどのような違いがあるのでしょうか?それぞれの違いを比較してみましょう。

そもそも優良水道業者の条件ってなに?

優良水道業者の条件は、まず水道局指定水道修理業者であることと言われています。そもそも水道局が管理している水道は、水道局指定水道修理業者が工事を行うということが水道法によって定められています。この他にも優良水道業者の条件として、修理実績が多いことや取引先に大手企業が並んでいることなどがあります。例えばコンビニや居酒屋などと提携している業者は、夜間でも対応してくれる業者である場合が多く、夜間に水漏れなどのトラブルが発生してしまった場合でもすぐに駆けつけてくれます。

世間の評価が高い指定水道修理業者とは


指定水道修理業者ってどういったもの?
水道局指定水道修理業者とは、各地域に置かれている水道局が水道法に基づき、適切に対処できると認定している修理業者のことをいいます。指定条件は各地域の水道局でほとんど同じであり、全国どこでも、高レベルな技術を用いた業者から水道修理をお願いすることができます。水道修理などで営業する際は、必ず各地域にある水道局まで指定を受けるための申請を提出しなくてはなりません。非指定業者は、水道局へ申請できない理由があるかもしれないので、なにかしらあるのではないかと疑念を持ちつつ調べるようにしましょう。最初から信用していると手抜き工事や相場以上の費用請求などのトラブルに発展するかもしれません。
非指定の水道修理業者じゃダメなの?
水道局から指定をもらっていない水道修理業者の全てというわけではないのですが、中には悪質な水道修理を行う業者も存在するのが事実です。例えば、広告などで安さを売りにしているとどうしてもこちらの方が良いのでは?と考えてしまう方も多いかと思います。しかし、実際に比較してみると、指定業者の場合、水漏れによって高額になった分の水道料金は何割かが業者に還付されるのに対し、非指定業者の場合、指定ではないのでこのような還付をもらうことはできません。また、火災保険を利用したいのに保険が降りなかったり、水道の給水まで止められてしまう恐れも出てきます。そのため、指定業者の方が安心なのです。

指定水道修理業者と非指定水道修理業者を利用した人たちの口コミ

非指定水道修理業者に工事をしてもらったら(20代/女性/OL)

台所の蛇口が水漏れを起こすようになってしまって、修理しようと業者を調べて一番安いところにお願いしました。水道局の指定を受けていない業者だったけど、別に指定されていてもされてなくても一緒だろうと思い依頼したんです。すると、数日後、非指定業者に依頼したことが水道局に知られて、水道法に違反しているということで給水を止められてしまったんです!まさか非指定業者に依頼しただけでこんなことになるとは思いませんでした…。

TOPボタン